大規模リフォーム E様邸

【E様邸】


一番初めに行うのは屋根の葺き替え工事です。
屋根瓦を解体してみると所々に雨漏りの形跡が確認できました。
野地板は悪い部分だけを張り替え構造用合板12mmを重ね張りします。


瓦屋根からガルバリウム鋼板屋根へ変更するので、
遮音・遮熱性能に優れたヤネシタボード9mmを捨て張りします。
アスファルトルーフィングを丁寧に敷き雨漏りの発生が無いように施工します。


内部の基礎工事を進めていきます。


解体~梁の架け替え、柱補強工事がやっと終わり
床組みの前段階になりました。


サッシ取り付けが終わり、ひとまず外部の軒天張り工事を行っております。
敷地内に近接した車庫があるため、資材置き場等のスペースが
非常に狭く工夫しながら作業を進めております。


土間部分は防湿フィルム敷き後に乾燥山砂で押さえました。
白蟻が大好きな湿気をシャットアウトすることが出来ます。
この後、白蟻薬剤処理を行います。

実付根太レス合板24mmを使用しますので、910mm間隔で大引きを設置します。
下に取り付けた貫材は床のセルローズ断熱材を受けるための下地材です。

この現場は、酒田市リフォーム補助金対応物件なのですが、
酒田産木材を規定数以上使用することにより、
総額50万円の公的補助金を受ける審査をクリアしております。
(当社では補助金申請手続きも行っております。お気軽にお問い合わせ下さい。)


間柱・スジカイ補強を行い、各種金物を取り付けます。


既存部の解体工事に手間取りましたが、
ここまで進めば現場の工程は一気に進むことが予想できます。


ユニットバスの組立作業です。
Panasonic認定施工士の方にお風呂を組立して頂きます。
もちろん並行して木工事も進めます。


Panasonic ユニットバス オフローラ1616(1坪型)
無事に完成です♪


いよいよ床のセルローズ断熱施工です。
床束の緩みがないか最終確認します。


断熱受けの専用シートを隙間無く張ります。
さすがセルローズ専門の職人さん、タッカーの針を打つ速度が神がかっています!(汗)


断熱材を圧送する専用の機械を使い、太い管で圧送します。


さすがプロです、手馴れた様子で短時間にて施工します。
断熱屋さんは仙台市からわざわざ来てもらっています。


隙間無く敷き込まれたセルローズ断熱材、
想像以上の断熱性能・防音性能を発揮します。
壁・天井ももちろん同工法にて行う予定です。


外壁張り工事2日目です。
現場が凄いスピードで出来上がっていきます!


内部工事も順調に進んでおります。
天井下地組み~天井石膏ボード張り中です。


お客様の立ち会いのもと電気配線工事も終わり、
壁セルローズ断熱を明日施工する予定です。


天井ボード張り・床フローリング貼り完了しました。


壁セルローズ断熱施工を実施しました。
防音、断熱性能に優れた断熱工法です。
結構な圧力(55kg)でセルローズファイバー断熱材がパンパンに詰まっております。


外部は外壁サイディングが張りあがり、
昨日からシーリング工事及び破風の板金包み作業がスタートしました。
予想通り、かなりの工事スピードで現場が日々変化していきます。


いよいよ完成に近づいてまいりました。
外部の足場も外れすっきりとした外観です。


内部も内装工事・仕上げ工事と進んでおります。


子供室のロフト空間です。下部は勉強スペースになる予定です。


可動式物置、平屋の限られたスペースで
上下の空間を利用した造りになっています。

現場はいよいよ仕上げ工事段階になりました。
便器を取り付けたり建具の扉を吊りこんだりしております。


Panasonic アラウーノV手洗い付タイプ。
節水機能に優れており、売れ筋の商品です。


キッチンはPanasonicのラクシーナを取り付けました。
IHクッキングヒーターはラクッキンググリルを装備しております。


エアコンの取付けも終わり、本日受電も完了致しました。
明日のクリーニングを待つのみです。


薄型のエコキュートもきれいに納まりました。

 

 

<<完成写真>>

約2ヶ月半の長い工期をかけ、ついに完成しました。
築50年超の木造住宅を新築の様に蘇らせることが出来ました。



外観


ホール




LDK


子供室


浴室


洗面所
水廻り製品、建材類は全てPanasonic製品を使用しております。

 

今回、工事をさせて頂き無事にお引渡しをさせて頂くことが出来ました。
自治会及び近隣住民の皆様には甚大なご協力を賜り、この場を借りて厚く御礼申し上げます。

※庄内一円、酒田市リフォーム・耐震・増改築にご興味のある方は
お気軽に当店スタッフまでお問い合わせ下さい。