IMG_1498

いよいよ寒くなってきましたね、寒くなるとおこるトラブルが自動車のバッテリ-上がりです。自分の自動車も夏場から電圧が弱いなと感じつつ、充電を行いだましだまし使ってきましたが、正月休み明けにセルを回そうとしましたがウンともスンともいわず・・・・・。8年目にしてバッテリー交換とあいなりました、交換は自分で行いましたが少し高めのバッテリーを選んだので二万円程の予期せぬ出費でした。

住宅設備で寒くなるとトラブルになる代表格にボイラー給湯器があります、メーカーの設計耐久年数は約10年と言われております。しかしながら20年近く正常に働き続ける固体もあります(使用環境や製品のあたりはずれもあるかもしれませんね)、10年以上経過したボイラーはいつ不具合が起きてもおかしくありませんし、壊れるときは予告無く壊れます。

IMG_1492

皆様のご自宅のボイラーは設置してから何年経過していますか?希望に沿った型番のボイラーの在庫が常に有ればいいのですが、多くの場合はメーカーさんに注文となります。最短でも1~3日間はかかるでしょう。週末の土日が重なるとその分も待つことになりますので5~6日間銭湯通いなんてケースも・・・・・。やはり定期的な点検は行わないといけませんね。

追い炊き付ボイラーの機能別グレードには大きく分けて3種類あります

【標準タイプ】IMG_1495

【オートタイプ】IMG_1493

【フルオートタイプ】IMG_1494

やはり売れ筋は圧倒的に【オートタイプ】です、リファインさかたではボイラー交換工事を常時大特価にて承っております。無料見積もりいたしますのでお気軽にお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)