6月6日に仙台で定期的に開催されている研修に行ってきました。

今回研修テーマは『確認申請』です。日々変わっていく建築の法律。大規模のリフォームを考えているお客様のニーズを最大限生かす為にも勉強すべき重要な部分ですね。

この研修では、東北の各リファイン店さんの貴重な体験談を交えた話ができるので大変貴重な時間ですし、刺激になります。

IMG_2217 IMG_2215

ig

これは各班に分れ、意見を出し合い発表しているところです。こういった機会があることで自分の足りないところや自分の長所にしていける部分が見えてきて私はとても好きです(^^)

DSCF5224

ここで突然ですが、問題です!!!

Q.確認申請が必要な増築工事だが、近隣も同様の工事をしており、増築面積もわずかであり、道路から見えない部分で、お客様の強いご要望があったので工事を行った。この場合に建築基準法上罰せられるのは誰でしょうか。

①お客様

②設計者(管理建築士)

③設計者(現場担当者)

④施工店(社長)

 

正解は

全員です!!!(これはざっくりとした問題ですので厳密なところは各工事によりますが)

みなさんも工事の際は気をつけて行いましょう。

DSCF5232 帰りはくたくたの神足さん。。。

次回も頑張ります(^O^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)