ご来場ありがとうございました。

1月20日(土)・21日(日)の2日間、完成内覧会が開催されました。
多数のお客様にご来場いただきまして、誠にありがとうございました!

ほんの一部ですが、ご紹介させていただきます。



広々としたLDK。
一角に畳コーナーを設けました。


収納スペースたっぷりの玄関ホール。


1Fと2Fのトイレは壁紙で雰囲気を変えました。
どちらもおしゃれに仕上がっています。


2Fホールには書斎コーナーを設けました。
また、室内物干しも完備しているので物干しスペースとしても
ご活用いただけます。

この他の写真も「建築アルバム」にアップしてありますので、
興味をお持ちの方は是非ご覧ください!

カテゴリー: 新築 | コメントする

1/20.21完成内覧会開催します!!

1月20日(土)・21日(日) 10:00~16:00の2日間、
鶴岡市大東町にて完成内覧会を開催します!

こちらの住宅はセルローズファイバー断熱工法により、
冬でもエアコン2台で家中あったかになる住宅となっております。
ぜひこの寒い冬にご体感ください。
また、セラミックコートの外壁を使用しているので、
美しさが長持ちし、メンテナンス費用も大幅に軽減できます。
その他にも見どころ満載となっておりますので、
ご興味をお持ちの方は、どうぞお気軽にお越しください♪
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

カテゴリー: 新築 | コメントする

鶴岡店・さかた店統合のお知らせ

このたび弊社は経営合理化の一環として平成29年12月31日をもちまして
リファイン鶴岡とリファインさかたを統合することに相成りました。
これまで同店への皆様からのご愛顧に深く感謝申し上げます。
これに伴いまして、平成30年1月1日以降の業務は、リファインさかたにて承り、
より充実したサービスと、迅速な対応を心掛けて参る所存でございます。
皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、これを機に、社員一同気持ちを新たにし、
皆様の信頼にお応えできるよう倍旧の努力をしてまいる所存でございます。
何卒ご理解の上、今後ともお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。
詳しくは「お知らせ」にも掲載しておりますので、そちらをご覧ください。

話は変わりますが、
まことに勝手ながら、12月31日(日)~平成30年1月5日(金)は
年末年始休業とさせていただきます。
平成30年1月6日(土)より通常営業となります。
お急ぎの方は090-4479-1214(南間)までご連絡ください。
よろしくお願い致します。

カテゴリー: 日々の事 | コメントする

暮らしの広場11月10日折込み予定です♪

「暮らしの広場vol.115」を11月10日のコミュニティ新聞に
折込み予定です。

今回は冬の暮らしを快適に!と題しておすすめリフォームのご案内をしております。
寒くなるこれからの季節にぴったりの「酸素美泡湯」のご紹介や
雪が降る前に外まわりのメンテナンス、またカーポートの設置など
冬の暮らしがより快適なる商品を多数掲載しております。
是非チェックしてみてください!

カテゴリー: リフォーム | コメントする

増築工事3

数日前から更に寒くなってきました。天候がなかなか安定しませんが外部工事を優先し、外壁下地取り付け完了しました。

断熱材を壁内に充填し、内装ボード貼り準備です。

今回は真壁仕様ですので柱型に傷をつけないようにしっかりと養生をします。

雪が降る前になんとか工事をすべて完成したいところです。

☆Panasonicリフォームclub リファインさかたでは、小さな修繕から増築工事までさまざまなリフォーム工事を適正価格にてお見積りいたします。また、酒田市リフォーム補助金・庄内近郊のリフォーム補助金代行申請も無料にて承ります。

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

ご来場ありがとうございました。

11月3日(金)・4日(土)・5日(日)の3日間、完成内覧会が開催されました。
多数のお客様にご来場いただきまして、誠にありがとうございました!

ほんの一部ですが、ご紹介させていただきます。


広々としたLDK。
玄関側に和室を設けてあるので、急な来客時でも
LDKを通さず和室に行けて安心です。


白を基調としたキッチン。
シンクのグリーンが映えます。


フロートタイプの洗面化粧台。

 
1Fと2Fのトイレは壁紙と照明で雰囲気を変えました。
どちらもおしゃれに仕上がっています。


広々とした寝室。
収納もたっぷりで、さらに室内物干しも完備。

この他にも建築中の写真も「建築アルバム」にアップしてありますので、
興味をお持ちの方は是非ご覧ください!

カテゴリー: 新築 | コメントする

11/3.4.5完成内覧会開催します!!

11月3日(金)・4日(土)・5日(日) 10:00~16:00の3日間、
酒田市住吉町にて完成内覧会を開催します!

こちらの住宅はセルローズファイバー断熱工法により、
冬でもエアコン2台で家中あったかになる住宅となっております。
また、地震にも強い長期優良住宅の認定を受けております。
他にも、太陽光発電やお施主様こだわりの内装や設備が
随所にちりばめられており、見どころ満載となっております。
ご興味をお持ちの方は、どうぞお気軽にお越しください♪
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

カテゴリー: 新築 | コメントする

増築工事2

最近はめっきりと冷え込み、各地から降雪のニュースが聞こえてきました・・・

さて先日の増築工事現場、順調に作業が進み、日々建物の姿が変わっております。

既存屋根部分との取り合い部も防水施工を含めきちんと収めることが出来ました。

既存建物との外観バランスを崩さず、屋根形状も十分に検討した仕様になっております

内部は造作工事真っ只中、和室工事ですので大工さんの腕の見せ所ですね!

電気配線も終わり、外壁張り工事に入る予定です。ここからは一気に現場の進捗が予想されます。

 

※平成29年11月10日(金)配布予定のコミュニティ新聞に、当社リフォームチラシを折込予定しています。小さな工事も、親切・丁寧にご対応させていただきますのでよろしくお願い致します。

☆Panasonicリフォームclub リファインさかたでは、小さな修繕から増築工事までさまざまなリフォーム工事を適正価格にてお見積りいたします。また、酒田市リフォーム補助金・庄内近郊のリフォーム補助金代行申請も無料にて承ります。

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

増築工事

二週続けての台風、こちらの現場は養生作業で大忙しとなっております。そして今日の気温は低く、体調管理に十分気をつけないといけませんね。

さて、先週から建て方を開始した某様邸の和室増築工事現場が順調に進んでおります。

真壁造りで純和風の部屋を9坪ほど建築中です。以前と違い、建築基準法の厳格化に伴い、建築確認申請では多くの書類や計算が求められます。(行政機関の審査に結構な時間がかかりました・・・・)

既存建物との総合的な耐震性能・その他基準をクリアし建築許可書が発行されます。

基礎工事~木材建て方まで順調に進んでおります。

※平成29年11月10日(金)配布予定のコミュニティ新聞に、当社リフォームチラシを折込予定しています。小さな工事も、親切・丁寧にご対応させていただきますのでよろしくお願い致します。

☆Panasonicリフォームclub リファインさかたでは、小さな修繕から増築工事までさまざまなリフォーム工事を適正価格にてお見積りいたします。また、酒田市リフォーム補助金・庄内近郊のリフォーム補助金代行申請も無料にて承ります。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

住宅ローン控除

住宅ローン控除とは、住宅ローン(銀行などの金融機関、住宅金融支援機構からの借入金)を組み、個人が住宅を新築したり、中古の住宅を購入したり、現在住んでいる住宅の増改築をした際に、自分がその住宅に住むことになった年から一定期間に渡り、所定の額が所得税から控除される(お金が戻ってくる)というものです。

では、住宅ローン控除を受けられる条件とは?

(新築住宅の場合)
①工事完了の日、または取得の日から6ヶ月以内に入居していること

②借入れした人の合計所得金額が3,000万円以下であること

③ローンの返済期間が10年以上であること

④その住宅の床面積が50㎡(約15坪)以上あること

⑤床面積の1/2以上が自己の居住用であること

①~⑤まですべて満たすことが必要です。

 

では実際にはいくらお金が戻ってくるのか?

(新築住宅の場合)
①最大控除額40万円/年(長期優良住宅などの認定住宅は50万円/年)

②年末のローン残高の1%が上限

③納税した所得税から控除される(納税額を超える金額は戻らない)

③所得税で控除しきれなかった分は住民税からも控除される

④控除期間は10年間

 

具体的な金額を試算してみました
(税額は家族構成や年齢、都道府県などさまざまな要件で変わってきます。参考例としてご覧下さい)

資金計画例

       年収400万円
   家族構成    夫(35歳)、妻(35歳)、子ども(5歳)
   所得税額         約6万円
   住民税額         約14万円
    年収400万円
   物件価格     2500万円
   頭金     100万円
   ローン借入金     2400万円
   金利(変動金利)     0.6%
   返済期間     35年
   返済開始     2017年11月
   2017年末ローン残高        約2387万円

●年収400万円の人の場合
控除額の上限は 約2387万円×1%=約23万円。
所得税額は約6万円なので全額6万円(A)が控除。
控除しきれていないのは17万円。
住民税からは、所得税の課税対象額が168万円の7%、約11万円(B)
が控除される。(A)と(B)を合計した17万円が控除されることになります。(お金が戻ってくる)

住宅を建てた1年目は「確定申告」によって住宅ローンの控除が受けられます。2年目以降は、会社員の方は「年末調整」によって控除を受けることができます。住宅ローンの控除額は様々な要件で変わってきます。ご興味のある方はぜひお問い合わせ下さい。

カテゴリー: 新築 | コメントする